パナソニック 衣類スチーマー NI-FS540の口コミレビュー

私がパナソニックの衣類スチーマーを買う前に悩んでいたことは、春から毎日ワイシャツにアイロンをかけなければならなくなったので、家にあるコード付きのアイロンだと、アイロンをかける際、コードが邪魔になったりと、毎日アイロンをかけるのが大変で続けられないと思ったからです。

私がパナソニックの衣類スチーマーを買って解決したことは、いちいちアイロン台を出さずにアイロンが手軽にかけられるようになったことです。

おかげで、ストレスなく毎日アイロンをかけ続けられているので、いつもパリッとしたワイシャツを着ることができます。

私が迷った商品は、コードレスのアイロンか、それとも衣類スチーマーか、どちらが良いか迷いました。

なぜなら、現在使っているアイロンがコードが邪魔なためアイロンがかけづらいからです。

私がパナソニック衣類スチーマーを購入した決め手は、アイロンを手軽にかけられることです。

第2に、もうすぐ新商品が出るため、型落ち直前で値段が安かったことです。

そして第3に、夫でも手軽にあつかえそうだからです。

パナソニック衣類スチーマーを使っての感想は、私のライフスタイルにとても合致していて使いやすい商品でした。

私の家は、基本アイロン掛けを必要としない衣類を購入しています。

このため、ワイシャツ一枚のためにアイロンを毎日かけるのは、非常に億劫だったのですが、この商品は、コンパクトで置き場所を取らず、重さも700g、4分くらいで形状記憶のワイシャツが表裏アイロンがけできるので、非常に重宝しています。

パナソニック衣類スチーマーを使うときの注意点は、蒸気が熱いので、小さいお子さんが近くにいるときは、使わない方が良いと思います。

パナソニック衣類スチーマーを使った方がいい人は、アイロンをかけなければならない衣類が少ない人におすすめです。

軽量コンパクト本体の重さが700gとはいえ、ワイシャツ1枚をかければ、腕が疲れてきてしまいます。

パナソニック衣類スチーマーは、億劫になりがちなアイロン掛けもささっと終わらせることができ、忙しい毎日にゆとりを創り出してくれます。

コードレスでないのは難点かもしれませんが、5mという充分なコードの長さ(通常は9m)もありコードが邪魔になることはほぼないでしょう。

もうすぐ新商品が出ることもあり、型番落ち直前のいまが買い時です。

タイトルとURLをコピーしました