Panasonic ナノケア EH-CNA99の口コミレビュー


私がナノケアを買う前に悩んでいたのは、「果たしてドライヤーに1万円以上出す必要があるか?」ということです。

乾かすだけならどんな安いドライヤーでも良いのかと、店頭で見比べたりインターネットで評判を調べたりして、1ヶ月以上悩みました。

私がナノケアを買って解決したことは、髪のパサつき。

手ぐしも通らないほどのひどい乾燥で、シャンプー・トリートメントを変えてみたりアウトバストリートメントを取り入れてみたり色々試しましたが、なかなか解消されずどうしたら良いのか悩んでいました。

私が迷った商品は、3000円以下の安いドライヤーです。

店頭で風量を試した際に十分強力な風を感じたので、乾かすだけならこれで良いかと始めは値段重視で選ぼうとしていました。

私がナノケアを購入した決め手は、実際に使っている友人の評判がとても良かったことです。

たまたまその友人の家に遊びに行った際にナノケアが部屋に置いてあり使い心地を聞いたところ、値は張るけれどとにかく髪の毛のまとまりが良くなると熱弁されました。

それまではインターネットの評判を見てもドライヤーで本当にそんなに違いが出るのかと半信半疑でしたが、その友人の意見を聞いてからナノケアについて調べ始め、どんどん惹かれていき購入に至りました。

ナノケアを使った感想は、ドライヤーでこんなにも髪の毛の状態が変わるのか!ということ。

前述の友人が言っていた通り、乾かすだけでサラサラしてスッとまとまり、まるでストレートアイロンでお手入れした後のような仕上がりになります。

初日は、あまりにサラサラにまとまることに心の底から驚き、家族に見せて回ってしまったほど。

TURBOモードの風力は申し分なくロングヘアでも今までより早く乾くし、温度調節ができるのも嬉しいポイントです。

(今までは暑くなってきてしっかり乾ききる前に止めてしまうことがありましたが、低めの温度で乾かすことができるSCALPモードを使うようになって、それもなくなりました)

ナノケアを使うときの注意点は、どのドライヤーでも同じですが地肌に近付け過ぎないことです。

また、温度調節機能がついているので、生え際までしっかり乾かしたい時は少し温度の低いモード(SCALPモード)で乾かすと良いです。

ナノケアを使ったほうがいい人は、髪のまとまりに悩んでいる方。本当におすすめです。

シャンプーやトリートメントをサロン専売品に変えてもなかなか改善しなかったパサつきが、ドライヤー1つでこんなにも変化するなんて思ってもみませんでした。

やはり値が張るので、ドライヤーにそれだけのお金を出す必要があるのかと私のように悩む方も多いと思います。

でも実際に使ってみて、買って良かったと使う度に実感しています。今まで使っていた安いドライヤーとの仕上がりの差は歴然。

毎日使うものですし髪の毛がサラサラなだけで印象がかなり変わるので、髪の毛のパサつきや広がりが気になっている方には特にオススメしたい商品です。

タイトルとURLをコピーしました