Jabra elite active 65tの口コミレビュー

私がJabra elite active 65tを買う前に悩んでいたのは有線または無線だけどコードがあるイヤフォンの線が体や服に擦れ、歩いていると常にガサガサ音が気になっていたことです。

コードのものに関してはスマホや音楽プレイヤーと常に繋がっているので立ったり座ったりした際に抜けたり、カバンの中でコードがこんがらがり、ストレス満載でした。

Jabra elite active 65tを買って解決したことはガサガサ音が全くないこととコードの絡まりを心配しなくていいこと。

嬉しい誤算ですが、耳の形状にすごく合っていたためか、前よりも抜け落ちる心配がなくなりました。

私が他に迷った商品はBOSEのSoundSport Free wireless headphonesとAppleのair podsです。

音質はBOSEの方がいいのかなと半信半疑でしたが、耳に差し込んだ時の出っ張り感がBOSEは「フランケンシュタイン」、Appleは「耳からうどん」。

どちらも他人が持っているのを見てやめました。

私がJabra elite active 65tを購入した決め手はデザインと音質の良さです。

電池持ちももちろん気になりましたがコンパクトな収納兼充電ケースがあったのであまり気になりませんでした。

Hearthrough機能もついていたりと痒いとこに手が届き、それ以上に不快な音をなんとかなくしたくて完全に無線のイヤフォンを買おうと思いました。

Jabra elite active 65tを使った感想はとにかく「感動」の2文字が頭をよぎります。

初めて使わせると大体の人は目がキラキラになります。

特にこういったガジェット音痴やどれを買っていいか決められないような人は特に。

使い心地は文句なしです。

ボタンを押すだけで周りの音を聞けるようになるHearthrough機能が実に便利で、電車内のアナウンスや突然誰かに話しかけられた時などは聞き逃したり、無視したりすることなくリスク回避できます。

特に運動する人や自転車に乗る人など。

装着や脱着する際は側溝や排水栓、下水道口の近くは絶対に避ける。

初めて使ってみて落ちやすいなと感じたら必ず付属のイヤーピースをサイズを変えて試すこと。

人によって自身の左右の耳穴が違う場合もあるのでよく確かめてから使用すること。

Jabra elite active 65tを使った方がいい人は、音質とデザインと機能を総合的に気にする完全ワイヤレスを買おうとしている人。

買わない方がいい人はBOSEやAppleなど有名一流ブランドじゃなきゃダメな人くらいです。

Jabra elite active 65tはカラーバリエーション豊富だし、使い方も慣れたらすぐ使えるようになるシンプル設計。

スマホを手にしてなくてもボタン一つで再生・停止・周りの音を聞く機能、小型マイク内蔵なので急な電話にも出られるから散歩や通勤、どんな状況でも音楽や言語学習できるよ。

商品はすごく小さくてコンパクトだから場所も取らないし、充電ケース付きでバッテリーの心配もなし。

レビューや口コミも評判いいし、マジでおすすめの高評価イヤフォンだよ!

タイトルとURLをコピーしました