ケアライズ モデルC B-50の口コミレビュー

私がケアライズモデルCを買う前に悩んでいたのは、くせ毛と髪の痛みです。

以前は縮毛矯正をかけていましたが、今は子供がいるのでなかなか美容室にもいけず、悩んでいました。

雨の日は特にうねるし、アイロンもしていましたが髪の毛の傷みが気になり、なにもできずにいました。

私がケアライズモデルCを買って解決したことは、髪の毛への負担を最小限にしながら、くせ毛を解消出来たことです。

くしでブローするような感覚で髪の毛をストレートにすることができてお手軽です。

なによりプレートで髪の毛を挟まないので、負担が少なく、傷みが軽減されました。

私は迷わずケアライズモデルCに決めました。

ヘアアイロンではないタイプで、価格帯が許容範囲内であり、また美容師さんがおすすめしていたこともあり、こちらに決めていました。

私がケアライズモデルCを購入した決め手は、ブラシのように髪の毛をとくだけでストレートになるという手軽さです。

くしのタイプなので後頭部もやりやすそうだし、時間もかからないし、自然な感じのストレートヘアになりそうだなと思いました。

ケアライズモデルCを使った感想は、とにかく時短になります。

くしのように髪の毛をとくだけでストレートになるので、早いです

ヘアアイロンを使うときは髪の毛を少量ずつ挟んで伸ばしてを繰り返し、後頭部は三面鏡などを見ながらじゃないとうまくできませんでしたが、この商品は本当に簡単です。

髪の毛への負担も少ないので、気になっていた毛先の痛みが軽減されました。

ケアライズモデルCを使うときの注意点は、表面が熱くなるので、内側から髪をストレートにする時は耳に当たらないようにすることです。

ケアライズモデルCを使った方がいい人は、くせ毛で、特に髪の毛が傷んでいて、またお金や時間がない人です。

くせ毛を伸ばすにはヘアアイロンが一般的ですが、髪の毛の傷みは避けられないし、縮毛矯正はお金がかかるし、美容院は時間がかかるので、一番安く手軽にストレートにできると思います。

ケアライズモデルCは、本当に簡単にストレートになるよ!

アイロンはとにかくストンとまっすぐになるイメージだけど、これは自然な感じにストレートになるし、なにより髪の毛をくしでもとかすだけだから、時間がかからないよ。

安いし、本当におすすめだよ。

タイトルとURLをコピーしました