ダイソン コードレスクリーナー V6 Fluffyの口コミレビュー

私がダイソンのコードレスクリーナーを買う前に悩んでいたのは、キャニスター型を使用していたが、場所を移動したときにいちいちかがんでコンセントを差し替えないと行けないのと、狭い場所の掃除がし辛い。

フィルターの手入れが面倒。

私がダイソン コードレスクリーナーを買って解決したことは、コンセントの差し替えの手間が省けるようになったので、気がついたときにさっと取り出して掃除機をかけられるようになり、「掃除機かけなきゃ・・・」と思わなくなった。

狭い場所も楽に掃除できるようになった。

私は迷わず見た目のスタイリッシュさ、吸引力でダイソン コードレスクリーナー V6 Fluffyに決めました。

私がダイソン コードレスクリーナーをを購入した決め手は、まずコードレスなこと、口コミや評価を見て高評価だったこと、吸引力が高く、持続できること、フィルターの手入れが楽、メーカー保障が2年ついていることです。

ダイソン コードレスクリーナーを使った感想は、コンセントの差し替えでいちいちかがまなくてよくなり、それまで掃除機をかけるのがすごく億劫だったのが、さっと取り出して気軽に掃除機をかけるようになった。

ただ、ローラーの軸部分に髪の毛が絡まること、本体に溜まったホコリが若干気になる。

パーツが駄目になったときに、ちょっと高いです。

あとヘッドに高さがあるので、ソファーの下に入らない。

賃貸なので、壁掛け収納が取り付けられない。

ダイソン コードレスクリーナーを使うときの注意点は、ローラーの軸部分に髪の毛が絡まると、ローラーが動かしにくくなったり、動かなくなるので、こまめに取り除かないといけない。

ダイソン コードレスクリーナーを使ったほうがいい人は、掃除機を掛けるのが面倒と思っている人。

コードレスクリーナーは吸引力が低いと思っている人。

掃除機を何台か目的別に所有している人はこれ一台にまとめられます。

私のように、掃除機を掛けるのが嫌いな人、面倒に思っている人に是非おすすめ!

本当に掃除が楽になりました!

特にソファーや布団にこの掃除機をかけたときに、出てくるハウスダストの量に「こんなところに今までいたの?!」ってビックリしますよ~。

高くて手がでないと思っている方は、ちょっと古い型なら大分値下がりしているので、買いやすいと思います。

タイトルとURLをコピーしました