シャープ 加湿空気清浄機 KC-J50の口コミレビュー

わたしがシャープの空気清浄機KC-J50を買う前に悩んでいたのは、本当に必要なのかどうか、他のメーカーの物と何が違うのかというところです。

子どもが生まれる前に購入しようと思い、購入を決めたのですが、使ったことがないので効果が分からず、無駄な買い物になってしまったらどうしようと思い、本当に購入をぎりぎりまで悩みました。

私がシャープの空気清浄機KC-J50を買って解決したことは、湿度管理がしっかりできるようになったことです。

空気をきれいにするような効果があるのかどうかは、目に見えないので分かりませんが、加湿の機能も付いているので、常に60パーセントの湿度を保ってくれるようになりました。

部屋の乾燥を減らせるので、風邪やウイルスから守られるようになったのではないかと思っています。

私が迷った商品は、同じくシャープから発売されている空気清浄機の中でどれにするかを悩みました。

シャープならCMでよく見かけるので大丈夫だろうと思っていたのですが、最新のものがいいのか、古くても問題はないのか、分からなかったので悩みました。

私がシャープの空気清浄機KC-J50を購入した決め手は、CMでシャープのプラズマクラスターという言葉を聞いたことがあり、有名だったからシャープにしました。

シャープの中でもたくさん種類があったのですが、楽天市場のレビュー件数やその時のポイントバック率でKC-J50に決めました。

KC-J50を使った感想は、ずっと部屋に置いたまま、付けっ放しで生活をしていますが、デザインがシンプルなので嫌な気持ちになりません。

こまめにフィルターをかえていますが、埃がビッシリ付いている時があるので、やはり効果はあるのだと思います。

我が家は寝室で使用していますが、寝る際の湿度管理をしっかりしてくれているので、喉が痛くなることは少なくなったような気はします。

シャープ空気清浄機KC-J50を使う時の注意点は、加湿の機能を使うときは、水を入れるのですが、わたしは水を入れて本体に設置するとき、蓋がきちんとしまっておらず、何度か水をこぼしてしまったことがあるので、水を入れるときは気をつけた方がいいと思います。

KC-J50を使った方がいい人は、赤ちゃんや小さい子どもがいる家庭は、あれば安心だと思います。

また、冬など部屋が乾燥しやすい季節は、風邪予防にもなると思うので風邪を引きやすい人や喉が弱い人にもおすすめです。

空気清浄機を買う前は、そんなものいらないんじゃないかと疑問に思っていました。

しかし買ってみると、一台あるだけで部屋がきれいに保たれている気分になったし、それほど邪魔にもなりません。

一日中付けっ放しにしていても電気代がものすごく上がるということもないですし、寝るときだけでもあれば安心感がある商品です。

タイトルとURLをコピーしました