ツインバード SD-4546R くつ乾燥機の口コミレビュー

私がツインバード SD-4546Rを買う前に悩んでいたのは、洗った靴をマンションのベランダに干してもあまり乾かないので不便に感じておりました。

通勤も徒歩なので靴が乾かない事が非常に不便でした。

普段もスニーカーが多いので靴乾燥機があった方がいいかもと感じてました。

私がツインバード SD-4546Rを買って解決した事は、梅雨時期でも洗った後でも、1時間ほどで乾くので翌日には履けるため、洗い替えの必要もなく非常に助かってます。

しかも一人暮らしで下駄箱もせまいので靴は増やさないので。。

この乾燥機は下駄箱にしまえるサイズなのでかさばらずに片付けられます。

私が迷った商品はネットで類似商品が結構あったので、靴の中に小型の乾燥機を入れるタイプと、乾燥機に靴を差し込むタイプかあったのですが。

見た目もオシャレな気がしたのでにツインバード SD-4546Rに決めました。

私がツインバード SD-4546Rを購入した決め手は値段が3000円前後でそれほど高くなかったのと、革靴モードと標準モードがあり、便利そうだと感じました。

他の商品にくらべて、スッキリしたデザインだったので個人的にいいなと思いました。

ツインバード SD-4546Rを使った感想は、梅雨時期はとても助かるので頼もしい存在となってます。

洗った後乾くかな?という心配がないのでいつでも洗えるというのが嬉しいです。

靴を乾燥機させている時は靴の匂いがしてしまうので、玄関近くのコンセントを使って廊下で使用してます。

リビングには匂いが来ないようにドアは必ずしめてます。

私の場合は1DKでキッチンが廊下と一緒になってるので換気扇を付ければ匂いも気にならないです。

ツインバード SD-4546Rを使うときの注意点は特にないのですが、少しゴーっという音はするので気になる方は就寝時間には使用しない方がいいかなと思います。

ツインバード SD-4546Rを使った方がいい人は、洗えない革靴をいつも履いてるかたや、スポーツでよく汚れる人はあった方が便利だろうと思いますし。

今からの時期は特に梅雨で不便に感じることが多いと思うので、これがあればストレスフリーで快適です。

ツインバード SD-4546Rは使う場所もしまう場所にも困らずに使えますし、乾いてないということもありません。

買って損はしないと思います!

天気を気にせず靴を乾かせるのでとっても使えます!!

日当たりの悪いベランダの方は特に必須になるとおもいます!

タイトルとURLをコピーしました