DYSON motorhead DC61 MHの口コミレビュー

私がDYSONDC61を買う前に悩んでいたのは、布団からダニを除去するために一番良い製品は何か、ということです。

専用の布団クリーナーだったり、布団乾燥機だったり、いろいろな家電があって、どれを選べばいいのかとても悩みました。

私がDYSONDC61を買って解決したことは、赤ちゃん用の布団のダニ退治です。

アレルギーになってしまうのが怖かったのと、肌が弱かったことで、家の中を清潔に保つことにかなり注意を払っていました。

DYSONDC61はすごい吸引力で布団を掃除できるので、ダニについて心配する必要がなくなりました。

私が迷った商品は、レイコップの布団クリーナーと、象印の布団乾燥機です。

布団のダニ退治が大きな目的だったので、ダニ退治に力を発揮する布団専用のクリーナーを選ぶべきか、布団そのものをメンテナンスする布団乾燥機にするべきか、ハンディークリーナーとしても使えるDYSONDC61が良いのか、最後の最後まで悩みました。

特に、象印の布団乾燥機スマートドライ マット・ホース不要RF-AB20-CAは、マニュアル運転で乾燥機としても使用できるようだったので、かなり魅力を感じていました。

私がDYSONDC61を購入した決め手は、布団クリーナーの比較番組を見たことです。

その番組では、アレルゲンを吸いこむ量が、DYSONDC61が圧倒的な勝利でした。

吸引力などの説明にも納得しましたので、最終的に購入を決めました。

DYSONDC61を使った感想は、「すごく吸い込む!」でした。

本当に吸引力はすごいです。

ただ、使用している間、ずっとレバーを引いていなければならず、人差し指がすぐに痛くなりました。

なんとか赤ちゃん用の布団はフトンツールを使用して掃除し終えましたが、大人用の布団はとてもじゃないですが全面掃除するのは無理でした。

結果的に、ハンディークリーナーとして使用する場面が多いですが、さっと掃除したいときにとても重宝しています。

DYSONDC61を使うときの注意点は、早朝と深夜には使用しないということです。

音がかなり大きいので、近隣のご迷惑にならないよう、気を付ける必要があります。

DYSONDC61を使った方がいい人は、さっと掃除をするときにでも、大きな吸引力を求めている人です。

パワー不足という印象を持たれやすいハンディークリーナーですが、このDYSONDC61はコンパクトでも十分な実力があります。

DYSONDC61は、コードレスでコンパクトながら、強い吸引力を持ち、日常のお掃除のパートナーにぴったりです。

ただ、長時間使うと人差し指が本当に痛くなります。

日本の掃除機のように、ボタンを一度押せば、オフにするまで吸引し続けるような機能はありません。

布団クリーナーとしての使用をメインに考えているなら、別の商品を選んで、DYSONDC61はハンディークリーナーとして使用することをお勧めします。

本当に便利です。

タイトルとURLをコピーしました