シャープ 加湿空気清浄機 KC-G40の口コミレビュー

私がシャープ加湿空気清浄機KC-G40を買う前に悩んでいたのは、自室の部屋の匂いと乾燥によって喉が痛むことでした。

まず、私は自室でタバコを吸うのですが部屋の中にタバコの残り香が残ってしまい家族などから苦情を言われていました。

そして私個人でとても喉が弱く少しの乾燥で痛めてしまうほどでした。

私がシャープ加湿空気清浄機KC-G40を買って解決したことはまず部屋を加湿できることで朝起きた時に喉が痛むことを解消したいと考えていました。

次にタバコの匂いに関してシャープ加湿空気清浄機KC-G40は空気浄化機能が非常に高く、たまに私の部屋に友人を招いた時にタバコくさくない部屋にしたかったからです。

私は迷わずシャープ加湿空気清浄機KC-G40に決めました。

理由は空気の浄化と加湿機能がついていることが条件の中それに沿った商品であったためです。

私がシャープ加湿空気清浄機KC-G40を購入した決め手は、他のシャープの加湿空気清浄機の新しい製品よりも価格が圧倒的に安かったからです。

私が購入したのは2016年製のものですが、求めていた機能が充分に搭載されていました。

シャープ加湿空気清浄機KC-G40を使った感想はとてもよく、まず加湿機能に関してセンサーで適切な湿度を保つようにできているため以前部屋で使っていた加湿器に比べて部屋がジメッとすることが無くなりました。

そして空気清浄機能でも、寝ているときは静音モード、タバコを吸った後ではパワフルと使い分けができ、結果部屋にあがった友人にタバコの臭いがしないと言われるほど効果を発揮したからです。

シャープ加湿空気清浄機KC-G40を使うときの注意点は、加湿機能を使う祭に使う頻度にもよるのですが水を入れるタンクをこまめに洗浄しないと逆に部屋にカビのような臭いが残ることがあります。

シャープ加湿空気清浄機KC-G40を使ったほうがいい人は、日頃から喉の乾燥に悩んでいる方。

また、比較的安価で購入できるため予算的にそこまで余裕のない学生など。

また、ハウスダストや花粉に対してアレルギーを持つ方です。

正直加湿空気清浄機の役割としてコストパフォーマンス的に購入を迷うことがあると思いますが、私の経験上ネット等で購入するととても安く購入できます。

また、部屋に一つとは言わず、一家に一台あるだけで寝る時の寝室、花粉のシーズンのリビングと使い分けできるます。

買ってみてあるとないとでは実質的にもそしてとにかく精神的に快適に過ごせること間違いなしです。

タイトルとURLをコピーしました