ティファール 電気ケトル メゾンKI271FJPの口コミレビュー

私が『ティファール電気ケトルメゾン』を買う前に悩んでいたのは、その前に使用していた、やはり同じティファールの電気ケトルを、落として壊してしまっていたことです。

電気ケトルは使い勝手が良いため買い替えを検討、でもなかなかおしゃれなデザインのものがないのが正直なところです。

私が『ティファール電気ケトルメゾン』を買って解決したことは、空焚きの心配です。

不注意で落としてしまった、以前使用していた電気ケトル、蓋部分がカパカパになってしまい、スイッチを入れて沸騰するまでの間に勝手に蓋が開いてしまうようになりました。

本来なら沸騰したらスイッチが自動で切れる商品なのに、蓋が開いてしまうため、いつまでたっても沸かし続け…なかなかの困りものでした。

私が迷った商品は、デロンギの『アイコナ』というシリーズのものです。

色合いも可愛らしく、見た途端にこれ欲しいな~と思うおしゃれなデザインでした。

私が『ティファール電気ケトルメゾン』を購入した決め手は、デザインの良さと本体の色、そして、以前も同じティファールのものを使用していたため、その使いやすさがわかっていた点です。

購入した店舗が閉店セールを行っていたのも購入のきっかけになりました。

『ティファール電気ケトルメゾン』を使った感想は、やっぱり便利だわ~に尽きます。

私はコーヒー好きで一日に何杯もコーヒーを飲むため、都度淹れられるようペーパードリップ派です。

少量をサッと沸かせるこのタイプの電気ケトルは本当に便利。

以前のものよりスイッチが大きくなったため押しやすくなり、毎日コーヒータイムを楽しんでいます。

『ティファール電気ケトルメゾン』を使うときの注意点は、沸かす水の量です。

この商品は、透明マドにMINラインとMAXラインが書いてあるため、わかりやすいです。

ティファール電気ケトルメゾンを使ったほうがいい人は、やはり私と同じように、コーヒーを一日に何度も味わいたい人だと思います。

コーヒーメーカーで一気に数杯分淹れると楽ですが、しばらく保温したコーヒーは香りが飛んでしまうので。

私は、閉店セールで破格で購入したせいもありますが、お値段以上って、このこと!!と思うくらい重宝しています。

容量、重さも手頃で良いです。

風水的にはキッチンに赤いものはイマイチだそうですが、このケトルが、白い家電の多い我が家のキッチンのアクセントになっています。

タイトルとURLをコピーしました