アイリスオーヤマ 除湿乾燥機 DDD-50Eの口コミレビュー

私がアイリスオーヤマの除湿乾燥機を買う前に悩んでいたのでは、部屋干した際の生乾き臭です。

特に湿度の高い夏場を中心に生乾き臭が出てしまうケースが多く、服やバスタオルに嫌な臭いが一日の気分を下げてしまっていた。

私がアイリスオーヤマの除湿乾燥機を買って解決したことは、生乾き臭の防止です。

温風のでる除湿機能によって、部屋干しをしても外で干した場合と遜色なくスッキリ乾かすことができました。

むしろ、外干しをやることが面倒な日は、この乾燥機で楽しています。

私が迷った商品はアイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式 DCE-6515です。

DDD-50Eと同様に衣類乾燥を目的とした類似家電であり、コスト感も似ているため迷いました。

私がアイリスオーヤマの除湿乾燥機を購入した決め手は、送風機能と除湿機能の分離です。

湿気の強い夏場は、除湿機能と送風機能を併用することで、しっかりと乾燥させることができます。

一方で冬場になると、除湿機能の使用頻度は減るものの、送風機能は暖房家電のアシスト役として引き続き利用できます。

除湿に特化した家電の場合、利用シーンが限られてしまいますが、本商品はシーズンに合わせて機能を使い分けできることが大きな決め手です。

アイリスオーヤマの除湿乾燥機を使った感想は、期待通りの乾燥能力があり、そこまで電力消費もしないため大満足です。

部屋干し衣類の前で、除湿機能と乾燥機能を両方ONにし、首を回転させながら乾燥させています。

そこまで重さがある家電ではないため、広い範囲に風があたるよう置き場所に工夫をしながら利用しています。

アイリスオーヤマの除湿乾燥機を使うときの注意点は、送風の強さを中以上にすると、音が多少気になる点です。

人が寝ている場所で利用する際は、音が眠りを妨げる可能性があるので注意いただきたいと思います。

アイリスオーヤマの除湿乾燥機を使ったほうがいい人は、部屋干しの乾き具合に悩んでいる人であり、且つオールシーズンで活躍できる家電を求めている人です。

コスパの良い乾燥機能もありながら、送風機としても利用できるため、上記のような方にはかなりおすすめです。

コスパ良く部屋干しを気持ちよく行い人にはぜひおすすめしたい一品です。

乾燥させたあとの衣類の仕上がりは、外干しした場合と大差ありません。

また、夏場だけでなく冬場でも送風機能は活躍しますので、オールシーズンで機能させることができます。

こういった商品はアイリスオーヤマにしかないため、迷わず買うことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました