ハイアール 洗濯機 JWC55Aの口コミレビュー

私がハイアール洗濯機を買う前に悩んでいたのは、どのようなタイプの洗濯機にしようかということです。

最近は、ドラム型のものもあり、乾燥機もついているものもありますが、かなり高いのでどうしようか迷いました。

私がハイアール洗濯機を買って解決したことは、とにもかくにも、洗濯機が急にうんともすんとも言わず、壊れてしまったので、洗濯板で洗濯するか少し遠いところにコインランドリーに行くかという状況でしたが、この洗濯機で楽に洗濯することです。

私が迷った商品はドラム型にするか、縦型にするかを結構迷いました。

今までは縦型で問題なかったのですが、ドラム型についても節水性に優れたり、しわになりにくいなどメリットもあるのでいいかと思いましたが、やはりイニシャルコストの関係で縦型にしました。

私がハイアール洗濯機を購入した決め手はやはりコストパフォーマンスです。

最初はドラム型と比較して悩んでいましたが、まず、以前も縦型で、十分問題なかったので、今回もリーズナブルな縦型にしようとしました。

縦型の中で、東芝など国産と比べましたが、もともとハイアールも三洋ということと少し安かったのでハイアールに決めました。

毎日の洗濯で普通に使っていますが、ハイアール洗濯機を使った感想としては、次のようです。

以前の縦型よりも容量は少し大きいですが、全体的な大きさはコンパクトになっていてよかったと思います。

洗濯中の音について、少し不満があります。

以前の洗濯機に比べると音が気になります。

気になるのは洗いのときで、たまにキュッキュッという音がして少し深いです。

脱水時は特に問題ないです。

ハイアール洗濯機を使うときの注意点としては、洗いの時のキュッキュッという音は洗濯物を入れた後に偏らないようにしておけば音は少しマシになることが分かりました。

ハイアール洗濯機は縦型の洗濯機で、簡易乾燥機はついています。

この商品は、できるだけイニシャルコストを抑えたい人についてはおススメではないかと思います。

洗濯時の音をかなり気にするような方にはあまり向いていないように思います。

ハイアール洗濯機は縦型の洗濯機で、シンプルにほとんど洗濯機能でいいという方には向いていると思います。

簡易乾燥機は付いていますが、おまけ程度と思った方がいいです。

洗濯時の音について、かなり気になるような方はあまり向いていないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました