フランフラン ディズニー プレスサンドメーカーの口コミレビュー

私がプレスサンドメーカーを買う前に悩んでいたのは、トースターは所持していたため、無いと絶対に困るものではないという点です。

買って満足することがあるので、お手入れも面倒になり結局たんすの肥やしになってしまわないかが心配でした。

私がプレスサンドメーカーを買って解決したことは、お弁当づくりが楽になった点です。

夫に毎日お弁当を作っていますが、おかずがどうしても似たようなものが多くなるので、時々ご飯ではなくサンドウィッチを作っていました。

ただサンドウィッチは、具から出る水分でべちゃっとしないように工夫するのが面倒だったりして作る側は億劫でした。

それが、ホットサンドだとベーコンとチーズを置いて挟むだけで美味しくなりますし、水分も気にしなくていいので本当に楽になりました。

私は迷わずフランフランのディズニープレスサンドメーカーに決めました。

私がフランフランのディズニープレスサンドメーカーを購入した決め手は、何といっても見た目が可愛いことです。

本体デザインも可愛くてポンと置いておけますし、サンド後にパンにつくミッキー・ミニー柄も可愛いです。

プレスサンドメーカーを使った感想は、はじめはプレートが洗えないのが少し気持ち悪いなと感じましたが、その分お手入れは楽です。

私の場合、サンドを終えたらアルコール除菌シートでプレート面を吹いて終わりです。

汚れもはじく加工になっているのでそれだけでピカピカですし、こぼさない限りそもそもそんなに汚れることがありません。

プレスサンドメーカーを使うときの注意点は、サンドしはじめてから食べ頃になったときが特に合図がない点です。

自分でだいたい3分程度はかっていないといけませんので、焼いている間にほかのことをしてうっかり忘れていると黒焦げになってしまうかもしれません。

プレスサンドメーカーを使ったほうがいい人は、食パンをよく食べる人です。

食パンの食べ方もマンネリ化してくると思いますので、ホットサンドにするだけで味が変わり毎日の朝食が楽しくなります。

また、所要時間もトースターで焼くのとさほど変わらないので手間に感じることもないと思います。

私は毎日食パンを食べるわけではなく(どちらかというと朝食にはごはんが多かった)、あくまでお弁当づくりのために買いました。

ただ、作ってみると想像よりはるかに楽でおいしく、今ではお弁当より朝食でかなり使っています。

場所もとらないので、収納に困ることはないのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました