iRobot ロボット掃除機 ルンバ 626の口コミレビュー

私が「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を買う前に悩んでいたのは、部屋に掃除器をかけるという作業についてでした。

私は膝の具合が悪く、妻は腰椎の分離症を抱えているため、定期的に部屋(6畳×5部屋、4.5畳×1部屋、廊下、納戸)に掃除機をかけるのが身体的に少々負担のかかるものでした。

私が「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を買って解決したことは、部屋の掃除器がけが格段に楽になった事です。

ロボット掃除機の通路を確保するために、少し家具の位置を変えてやる程度の作業(椅子を動かす程度)で、楽に部屋の掃除が出来るようになりました。

古い家屋なので、襖を開け放せばロボット掃除機はスムーズに各部屋間を移動してくれます。

私は迷わず「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」に決めました。

他の家電メーカーの製品もありましたが、価格面で手の届くのがこの商品のみだったからです。

私が「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を購入した決め手は、前項にも書きましたが、ズバリ価格面です。

以前からロボット掃除機に興味はありましたが、価格の面で購入を躊躇していました。

某家電通販大手の広告で「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」の特売を見かけ、丁度余剰の家計費と価格がマッチしたので購入に踏み切りました。

「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を使った感想は、とにかく便利の一言です。

親の遺品整理などで、部屋の不要物をかなり「断捨離」した効果もありますが、広々としたスペースをロボット掃除機が走り回る様子は壮観です。

また、ロボット掃除機の動きを妨げないようにしようという気持ちが働き、余計なものを置かないようになったので、いつも部屋の中がスッキリしています。

「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を使う時の注意点は、場所によっては掃除機がスタックしてしまって動けなくなることがあります。

絨毯の端とか机の脚とかの形状が原因と思われます。

だいたい決まった場所で発生しているので、その場所を通りやすいように解決してやればスムーズに動作してくれます。

「ロボット掃除機ルンバ626・R626060」を買った方がいい人は、身体的な事情で掃除機がけが負担になっている人です。

更に、あまり部屋にゴチャゴチャと物を置いてない人がいいと思います。

部屋の構造や家具の配置で、ロボット掃除機の動線が十分確保されている必要があるからです。

購入する前は、よく冗談で「ロボット掃除機を使うためには、まず部屋の掃除をしなければならない」などと言ってました。

確かにその通りと言えなくもありませんが、逆に購入するために思い切って「断捨離」して部屋をスッキリさせてしまえば、ロボット掃除機の定期的な使用は苦になりませんし、ライフスタイルも余計な物を持たずにシンプルなものになるという相乗効果が期待できます。

タイトルとURLをコピーしました