YAMAZEN オーブンレンジ YRC-160の口コミレビュー

私がYAMAZENオーブンレンジを買う前に悩んでいたのは、ガスレンジだと調理に時間がかかることと、温かいものが食べたいのに温め直しが面倒でつい冷たいまま食べてしまい、なんだかさみしい気持ちになっていたことでした。

私がYAMAZENオーブンレンジを買って解決したことは、温め直しの時、手間なく洗い物が少なく、温かいものが食べられるようになったことです。

これによって2、3食分まとめて作って保存することができるようになり、調理の手間と時間が減らせました。

私が迷った商品は、同じオーブンレンジのシャープ製です。

この二つの商品がならんでいて、どちらにするか迷ったのですが、もともと安い上に割引がかかったのでYAMAZENに決めました。

私がYAMAZENオーブンレンジを購入した決め手は、シンプルでてらいのないデザインで見飽きない感じなのと、操作パネルがはっきりしていて分かりやすいこと、オーブンがついていること、巨大過ぎないことです。

YAMAZENオーブンレンジを使った感想は、温かいものが食べられるっていいな、ということです。

冬、冷たいまま食べていた時は、なんだか元気が削られていく感じでした。

温かいものを食べると心まで暖まる気がします。

また、調理する元気がないとき、レンジでもやしに火を通してごまドレッシングで食べると簡単でおいしく、これは楽で良いと満足しています。

YAMAZENオーブンレンジを使うときの注意点は、マグカップで牛乳を温める時に、突沸現象に注意することです。

温め過ぎたときに、スプーンやココアなど別のものが触れる刺激で突然沸騰してしまう危険のことです。

これは「牛乳」キーを適切に使えば回避できます。

YAMAZENオーブンレンジを使ったほうがいい人は、手軽に温かいものが食べたい人、調理を時短したい人、少人数だったり家族と食事時間が合わない人、作りおきをしている人、直火が怖かったり家族に直火を使わせることが危険だと思う人、調理器具を減らしたいと思っているミニマリスト志望さんです。

電子レンジは一度使ってしまうとその便利さからなかなか逃れられません。

調理器具を減らしたいと思っているミニマリストさんにも良いのでは。洗い物も減ります。

時短になります。

電子レンジとガスレンジを併用すれば同じ時間で二つの料理を作ることもできます。

便利です。

タイトルとURLをコピーしました