Apple MacBookの口コミレビュー

私がApple MacBookを買う前に悩んでいたのは、その値段と、初めてのMacbookでちゃんと使いこなせるのかということです。

以前はWindowsを使用していたのでiOSに慣れるまで大変なのかなと思っていました。

私がApple MacBookを買って解決したことは、本体の充電の回数が圧倒的に減った(MacBookの充電時間はかなり早いです・しかもバッテリー長持ち)ことと、iPhoneとの互換性が高く、データの移動がかなり楽になりました。

私はが迷った商品は、他社のノートパソコン(いわゆるWindowsのノートPC)です。

というのも、購入時までは、appleのパソコンには触れたこともなかったので、自分が使いこなせるかどうかが不安で迷っていました。

私がApple MacBookを購入した決め手は、①iPhoneやiPadとの互換性が高くデータの移動がかなり楽ということ、②薄くて軽いので持ち運びが便利、③パソコンを使用した仕事をするのには便利だということです。

Apple MacBookを使った感想は、私は大学での授業等で、データ管理や資料作成をするのですが、その際に、iPadやiPhoneとの互換性がよく、印刷やAirdropを使用したデータの移動がかなり楽になりました。

また、当初自分に使いこなせるか不安に感じていたのですが、使用1ヶ月ほどでその使いやすさを実感し始めました。

キーボードもすごく打ちやすいです。

Apple MacBookを使うときに注意点は、Windowsからの乗り換えの場合、最初の1ヶ月ほどは慣れないかもしれません(慣れればかなり便利です)。

Apple MacBookを使ったほうがいい人は、使用端末がiPhoneの方、iPadユーザーの方、パソコンを持ち運んで使用したい方(本当に軽いので便利です)、パソコンを使って仕事をしたい方で、本当にオススメです。

他のノートPCと比較すると少し値段は上がりますが、使用してみてその価値がわかりました。

AppleからはMac Book Air, Mac Book, Mac Book Proと3種類販売されていますが、サイズが一番小さいのが本商品です。

またApple製品同士の互換性が高いので、既にお持ちの方は特にオススメです。

タイトルとURLをコピーしました