アイロボット 床拭きロボット ブラーバ371jの口コミレビュー

私が床拭きロボット ブラーバ371jを買う前に悩んでいたのは、掃除してもすぐに床に髪の毛が落ちてしまうので、いちいち拾わないといけないのが面倒な事でした。

また、私も娘も髪の毛が長いので、床に髪の毛が落ちているとかなり目立ちます。

掃除機を出すのも面倒だし、コードタイプなので掃除機がけが億劫でした。

私が床拭きロボット ブラーバ371jを買って解決したことは、いちいち髪の毛を拾い集めたり、掃除機をかけなくても、ブラーバをセットしてスイッチを押せば自動で床の髪の毛、ほこり、細かいゴミを絡め取って掃除をしてくれます。

私は迷わず床拭きロボット ブラーバ371jに決めました。

理由は、会社の同僚が購入して、買って良かったと勧められたためです。

私が床拭きロボット ブラーバ371jを購入した決め手は、会社の同僚の実際に使ってみた感想を聞き、デメリットが少なかったことにあります。

またネットの口コミでの評価も高かったし、YouTubeで稼働時の動画も確認したところ、丁寧に床ふきができていたためです。

床拭きロボット ブラーバ371jを使った感想は、間違いなく我が家の買って本当に良かった家電の第1位という事です。

うちは全ての部屋がフローリングなので、ブラーバがあれば全ての部屋の掃除を任せられます。

ベットやテレビ台の下にも潜り込んで掃除してくれることも満足です。

乾拭きモードと水拭きモードがあるので、普段は乾拭きモードを使用し、週に一度は水拭きモードで床を拭いてもらっています。

水拭きは手間と時間はかかるし、腰も痛くなるので、ブラーバのおかげで楽チンです。

床拭きロボット ブラーバ371jを使うときの注意点は、床に置いてある物をどかしてから稼働させないと、ブラーバがぶつかってうまく掃除ができない点です。

床拭きロボット ブラーバ371jを使った方がいい人は、戸建て掃除しないといけない部屋数が多い人、共働き世帯、子育て世帯、掃除機がけが嫌いな人にオススメです。

特に子育て世帯で子供がズリバイやハイハイをする頃は、常に床を綺麗にしておけるので、衛生面で安心できると思います。

買って損はないと思います。

ルンバなどの掃除機ロボットよりも安価で手の届く価格帯ですし、水拭きの手間が省けるのは本当に楽チンです。

乾拭きモードを使えば、掃除機をかけなくても十分部屋が綺麗になります。

また、音が大変静かなので、寝る前にスイッチを入れて夜中に掃除をしておいてもらえる事もオススメポイントです。

タイトルとURLをコピーしました