エプソン プリンター EW-M571Tの口コミレビュー

私がこのプリンターを買う前に悩んでいたのは、インクもちの悪さです。

純正は価格が高く、安いものは当たり外れがあり中には本体がダメになるとレビューを見て不安になり仕方なく純正を使っていました。

使う頻度が少ないためよくスジがでて仕上がりの悪さが気になっていました。

利用していた回線のポイントで安く購入できたはよいのですが、印刷の濃淡の設定ができず大変不便でした。

私がプリンターを買って解決したことは、まずインクの残量がパソコンの画面でなく直接確認できることです。

今まで使用済みのカートリッジを専用の回収箱へ持参していましたが自宅でプラスチックで処分できるのがいいですね。

あと、濃淡の調整もできるようになって許可証のコピーが自宅でできるようになりました。

私が迷った商品は、価格面で従来のカートリッジタイプにしようか迷った点です。

安価で必要な機能重視にするか、価格は高めだけど便利さをとるか迷いました。

私が、このプリンターを購入した決め手は本体の軽さ、ちょうどネットショップの付与ポイントの多さでした。

金額は忘れましたが家電店より価格がお得でした。

実店舗は修理やアフターサービスの充実を強調していましたが修理はネットショップも対応可能で家電専門のショップでした。

プリンターを使った感想は、まず紙の配給が無理がないので用紙のつまりが少なくなりました。

重さも軽いので三段のカラーボックスにのせても重みで板が反ることもないので気にいっています。

ただ、本体カラーが黒なので部屋の雰囲気が重い色が残念です。

プリンターもインテリアの一部となるようにカラーの工夫がありと良いのですが。

プリンターを使うときの注意点はインクを容器に直接注入する時、色を間違えないことでしょうか。

インク容器に工夫されてるようですが、無理に注入すると色が混ざるかもしれませんね。

このプリンターを使ったほうがいい人はカートリッジの購入に不便な方、インク残量をしっかり確認したい方にオススメです。

用紙の配給は後ろから前になります。

用紙をセットするとき後ろ側にスペースのゆとりが必要です。

用紙を本体内部にセットしたままがいい方には不向きです。

うちは印刷頻度が少ないのでちょうど良い感じです。

印刷濃度の調整ができるので許可証のコピーに最適です。

このようなタイプのプリンターはコンパクトですが意外と重さがありました。

これは女性でも持ちやすいです。

スマホにインストールすればパソコンをひらかなくてもスマホから直接印刷できます。

スマホ内の写真印刷も手軽にできます。

タイトルとURLをコピーしました