SONYイヤフォン WI-C20の口コミレビュー

私が、SONYイヤフォン WI-C20を買う前に悩んでいたのは、無くさないか、重たくないかという事で悩んでいました。

今までだと、ノンワイヤレスでスマホや携帯、電子機器と繋がっていたので、無くすことはありませんでしたが、ワイヤレスなので、首から落ちないかという点で悩んでいました。

また、クビにかけた時に重たくないか、違和感ないのか?という点で悩んでいました。

私がSONYイヤフォン WI-C20を買って解決したことは、カバンにスマホを入れたまま、カバンから離れた時に、イヤフォンが抜けるか、携帯がぶら下がるという危険な状態ななることが多く、スマホがどこにあっても音楽が聴ける状態になり解決しました。

私が迷った商品は、アップルのワイヤレスイヤフォンです。

コードレスなので、ストレスフリーだと思ったからです。

しかし、耳から落ちたら失くしてしまいそうだと思ったので、SONYイヤフォン WI-C20に決めました。

私がSONYイヤフォン WI-C20を購入した決め手は、首からかけられること、マイクがついてるので電話ができる事です。

またマグネット付きハウジングなので、ネックレスのようになり、首から落ちる事はないだろうと思い、決めました。

また、色が白でとても可愛いと思い、購入しました。

SONYイヤフォン WI-C20を使った感想は、バッテリー搭載なので充電しなければいけない事だけがとても不便に感じました。

その他は、軽くて、色も白で可愛いし、スマホとイヤフォンがはなれても大丈夫という点が、一番助かっています。

音質も良いし、ノイズカットの様になっているのでとても満足しています。

また、コンパクトなので持ち運びが本当に便利です。

SONYイヤフォン WI-C20を使う時の注意点は、充電がないと何もできないので、充電をしなければいけない点です。

充電がないと何もできないので、を使ったほうが良い人は、ランニングする人やスマホや電子機器から手を離した状態で、電話をしたり、音楽を聴きたい人におすすめです。

使わない方がいい人は、充電が必要なので、時間のない人や、忘れっぽい人です。

スマホや電子機器がどこにあっても音楽が聴ける状態にあるので、ランニングする人やスマホや電子機器から手を離した状態で、電話をしたり、音楽を聴くときに特におすすめです。

周囲のノイズが気になるのであれば、尚更おすすめです。

タイトルとURLをコピーしました