SONY イヤホン MDR-XB55APの口コミレビュー

私がイヤホンのMDR-XB55APを買う前に悩んでいたのは、イヤホンを買う時はどれを選んだらいいのか、という事でした。

市販されているイヤホンを見てみると、様々な種類のイヤホンがあり、どれがいいのかすぐに選べなかったため比較する時は苦労しました。

しかし、結局は通販サイトのレビューと売れ筋ランキングを参考にして、このイヤホンを購入する事に決めました。

私がMDR-XB55APを買って解決したことは、音質の良い満足のいくイヤホンを購入できた事で、迫力のある音で音楽を聞きたいけれど良いイヤホンがない、という悩みです。

特に私は、低音が響くような音質を追求したイヤホンを探していたので、低音の迫力があるこのイヤホンは購入して良かったです。

私が迷った商品は、この製品の上位モデルに当たるMDR-XB75APです。

この製品も、MDR-XB75APも共に重低音を強化したモデルだったので、どちらにしようか迷いました。

値段はこの製品が3000円台、MDR-XB75APが5000円台だったのですが、できればいい音で聞きたかったので、値段の高い性能の良いモデルを購入したいと思いました。

しかし、2000円の値段の差は大きかったので、どうしようか悩みました。

私がMDR-XB55APを購入した決め手は、このイヤホンが重低音モデルの製品の中でも、値段が安かったし、実際の使用者の評価も高かった事です。

イヤホンなどの商品は、少し品質が悪いとすぐに悪い評価がつくので、どの製品が優れているか分かりやすくなっていて、購入する時もレビューを参考にする事にしました。

また、音楽の再生をコントロールできるリモコンも付いていたので、これは便利で良いなと思い、購入する事にしました。

MDR-XB55APを使った感想は、とにかく低音が響いて良い、という事に尽きます。

今まで私の使っていたイヤホンは、音を平板に再生するだけできれいに聞こえる事はあっても、心に響くような迫力はありませんでした。

しかし、このイヤホンは低音が広がるように豊かに響いて、聞いているだけで満足感や感動がありました。

また、イヤホンの耳へのフィット感が高いので、周囲の雑音を遮断して音楽に集中したい時に良いのではないか、と思いました。

MDR-XB55APを使うときの注意点は、周囲の音を大きく遮断してしまう事です。

これは音楽に集中できるという意味ではメリットでもあるのですが、歩いている時に音楽を聞く際は、自転車や車の接近に気付きにくくなるため、そのような意味でデメリットでもあります。

そのような事もあり、このイヤホンは、家で音楽を楽しむ分には最適な密閉性を持っているのですが、外を歩いている時に聞く場合は、音量を下げたり、イヤホンを緩めたり、周囲の音をある程度聞こえるようにする工夫が必要だと思います。

MDR-XB55APを使ったほうがいい人は、映画館のような体に当たる迫力ある低音を楽しみたい人だと思います。

とにかく低音が優れているので、低価格で重低音タイプのイヤホンを探している人には最適ではないでしょうか。

また、財布に余裕があり、さらに優れた音質を求めている人には、上位の製品のMDR-XB75APがありますし、リモコンがないMDR-XB55という製品もありますので、自分の好みに合わせてタイプの製品を選べばいいと思います。

このイヤホンは、低価格帯で重低音タイプのイヤホンを探している人にはおすすめできる製品だと思います。

安いイヤホンの中には、音質が悪かったりすぐに壊れたりする製品もありますが、このイヤホンは優れた低音を再現しており、その他の音も悪くはなく、それでいて値段も安いので、買おうかどうか迷っている人には、十分おすすめできる製品だと思います。

タイトルとURLをコピーしました