OLYMPUS Tough TG-4の口コミレビュー

私がOYMPUS Tough TG-4を買う前に悩んでいたのは、主に「価格」と「シャッタスピードモードの有無」です。

花火や夜景撮影モードはありますが、自分で自由にシャッタースピードが変更できないことが少し気になっていました。

私がOYMPUS Tough TG-4を買って解決したことは、水中での撮影です。

シュノーケリングやスキューバダイビングを行う予定があったのでそれに向け防水コンデジが必要でした。

買って正解でした。

きれいなビーチでウミガメの撮影に成功しました。

私は迷わずOYMPUS Tough TG-4に決めました。

他の防水カメラは少しデザインが男!感が強かったので、女性が持っても違和感のないようなデザインのこちら一択で検討していました。

もう少し持ちやすければ最高かと思います。

私がOYMPUS Tough TG-4を購入した決めては防塵防水という点です。

どんな環境でも故障の不安が軽減されることが大きな決め手でした。

山や海に行く予定がたくさんあったので、多少ラフに扱っても壊れることなく今現在もきちんと作動しています。

OYMPUS Tough TG-4を使った感想はフォーカス変更時の手間が少しあるなということです。

長押しではなくスムーズに変更できたらより使い勝手が良かったなと思います。

これもあらかじめ設定されているシーンを使い分けることで多少解決するかと思いますが。

あっと思ったときには時既に遅しの場合が多々あります。

まあこれは自分の腕何でしょうが。

OYMPUS Tough TG-4を使うときの注意点は、こまめに掃除をすること。

またショックプルーフですが、傷はつくので保護シールなどあると良いかと思います。

水中で岩にぶつけてしまい、画面に大きなキズをつけてしまいました。

撮影に大きな支障はないですが、やはりショックです、、、

OYMPUS Tough TG-4を使ったほうがいい人は、よくスキューバダイビングなど水に関する趣味をお持ちの方かと思います。

防水機能がバッチリ!です。

また付属で防水ケースも購入できますので、深く潜る方はぜひ購入することをおすすめします。

スキューバダイビングをするならこのカメラがおすすめ!

解像度もきれい!

シーンごとに使い分けができるので、水中のみならす様々なシーンで活躍!

またアプリでかんたん共有できるのでその場で友達と写真シェアも可能!

タイトルとURLをコピーしました