Panasonic 洗濯機 NA-F60B10の口コミレビュー

私がPanasonic洗濯機を買う前に悩んでいたのは、洗濯機の大きさです。

予定外に買い替えることになり、コストを抑えたかったので、最小限の大きさのものでいいのか、それともたくさん一度に洗えたほうがいいのか、悩んでいました。

私がPanasonic洗濯機を買って解決したかったことは、洗濯機が清潔かどうか、ということです。

以前は、ドラム式洗濯機を使用していましたが、洗濯槽のドア部分についているパッキンに、残り水がたまってしまう構造で、使用しているうちに、カビが付着してしまっていました。

洗濯機内部も、ドラム式特有の複雑な作りから、汚れやカビがたまってしまっておりました。

私が迷った商品は、同じPanasonic洗濯機で、容量が多い8キロタイプのものです。

3人家族ですので、ある程度一度に洗えた方がいいかと思いましたが、値段が安かったので、7キロタイプにしました。

私がPanasonsic洗濯機を購入した決め手は、構造がシンプルで、最低限の機能しかついていないことです。

洗濯機は、ドラム式のように構造が複雑だと、その分汚れやカビがたまってしまいます。

またタイマーやお湯の取り込み、簡易乾燥など多くの機能がついているとその分値段も高くなりますが、その機能を使用しない人にとっては無駄なものになります。

単純で自分に必要な最低限の機能がついた洗濯機が、購入の決め手になりました。

Panasonic洗濯機を使用した感想は、これでじゅうぶん!ということでした。

すこし小さいかな、と思っていたのですが毎日洗濯するなら洗濯機がいっぱいになることもありません。

糸くずフィルターなど、内部の構造も、一番シンプルで手入れしやすいです。

他のメーカーは、内部が複雑で、カビがたまったり手入れが大変そうでしたので、この商品を選んで本当に満足しています。

Panasonic洗濯機を使うのきの注意点は、洗濯物を入れすぎてはいけないということです。

容量が小さいので、ついたくさんつめこんで一度に洗ってしまいたくなりますが、それは洗濯機の寿命を縮めてしまい、あまりよくないようです。

Panasonic洗濯機を使った方がいい人は、毎日洗濯する主婦の人、外干しするので乾燥機能などがいらない人、洗濯槽の内部の汚れが気になる人です。

大家族でたくさんの洗濯物を一度に洗いたい人には向いていません。

この商品のいいところは、機能が少なく、作りが単純ということです。

その分コストが低く、故障なども少なく長く使用できます。

洗濯機にたくさん機能がついてるけど、ほとんど使ってない、と思っている方、洗濯機のカビや汚れが気になるなーと思っている方などにおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました