Dyson V6 Trigger+の口コミレビュー

私がDyson V6 Trigger+を購入する前に悩んでいたことはサイズと価格です。

サイクロン式のコードレスタイプの掃除機を購入することは決めていましたが、普通の長いタイプのものにするかハンディタイプにするかを悩みました。

また、サイクロン式のコードレスタイプと言っても各社出しており、価格も様々だったためどこのメーカーの物にするか悩みました。

私がDyson V6 Trigger+を買って解決したかったことは、部屋の掃除のストレスを軽減することです。

こちらの商品を購入する前はクイックルワイパーのみで掃除を行なっていました。

しかし、髪の毛が長いこともあり、埃や髪の毛が部屋中に散らかってしまっており掃除へのストレスが強く、これを解消したいと思い購入を検討しました。

私が迷った商品は、Dyson V6 Slim Pro DC62 SPL PLS、アイリスオーヤマ IC-SLDC4、シャープ RACTIVE Air EC-A1Rで悩みました。

どれもサイクロン式のコードレスタイプであり、価格帯も同じような価格帯であったのでこれらの中から検討しました。

私がDyson V6 Trigger+を購入した決め手は、元々実家でキャニスター型のダイソンの掃除機を使用しており、同じメーカーであれば使いやすいのだろうと考えたことが最も大きな理由です。

また、ダイソンの掃除機全般のデザインが好きだったため、ダイソンの掃除機を購入しようと決めました。

部屋の広さもやや狭目だったのでハンディタイプのものに決めました。

Dyson V6 Trigger+を実際に使用してみて、掃除機の便利さに驚きました。

私は髪の毛が長いため、毎日生活しているだけでたくさんの髪の毛が落ちるのですが、気になったところをボタン1つですぐに掃除できることが気に入っています。

また、サイズもコンパクトなので狭い部屋であっても場所をあまり取らないところも良いです。

掃除自体の掃除も簡単です。

Dyson V6 Trigger+を使うときの注意点は、コードレス掃除機ですので充電をしておかなくてはならない点です。

充電器に刺したままでは掃除ができない仕組みなのが不便です。

Dyson V6 Trigger+を使った方が良い人は、私のような独身で一人暮らしの方にはおすすめです。

また、一人暮らしでなくても、若いカップルや夫婦など、あまり広さがない部屋であればこの掃除機がぴったりだと思います。

私は掃除機を購入するか否かで約3年間悩み生活してきました。

しかしDyson V6 Trigger+を購入したことで、これまでなぜ購入しなかったのかという程に便利です。

大量の髪の毛や埃といったクイックルワイパーだけでは吸着しきれないものを一瞬で綺麗にしてくれます。

サイズもコンパクトで軽いのでとにかくおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました