タイガー 電気ケトル わく子 PCG-A100Wの口コミレビュー

私が、タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを買う前に悩んでいたのは、常に家にいるわけではないのに、その間の、ポットの電気代が無駄になってしまうことと、移動が多い仕事なので、なるべく小さくて荷物としてかさばらないことを考えていました。

私がタイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを買って解決したことは、電気代と大きさです。

一人暮らしで、年間の電気代を考えると、ポットを常に沸かし続けるとそれなりにお金を使っていること。

従来のような、常時沸かしている電気ポットだと、大きさが少し大きく、移動が多いので、持ち運びを考えて。

私は迷わずに、タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wに決めました。

大きさや、湯沸し時の蒸気量、転倒時の安全性、なにより本体が全く熱くならないのを考えてこちらに決めました。

私が、タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを購入した決め手は、一番は大きさです。

本棚に入るぐらいコンパクトで、引っ越しなどの際に、他の物と一緒に段ボールに入れることができます。

本体も熱くならないので使いやすく、倒れても漏れにくいです。

タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを使った感想は、私としては、値段と利便性として一番いいと思います。

転倒しても全く漏れず、給油の際にも本体も全く熱くならないです。

ワンタッチで給油口の開閉が行えるので、片手間で、何かしながらなど(料理など)大変使いやすいと思います。

また、コンパクトな大きさをしており、使わないときは熱くならないので、置く場所には困らないと思います。

タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを使うときの注意点は、本体に通電させる土台の部分がかなり軽いので、気を付けないと土台の部分もくっついて来て、マグカップなどをすぐ側においておくと、コードなどで倒すかもしれません。

私は、これでやけどをしたことがあります。

タイガー電気ケトルわく子PCG-A100Wを使ったほうがいい人は、必要な時に沸かすので、一人暮らしの人で、普段家にはいない人や、1日にそこまでの頻度でお湯を使わない人は、こちらの方が、電気代が安く済むと思います。

大きさが大変コンパクト(容量1L)なので、移動が多い人や、置く場所に困る人にもおすすめします。

電気ポットを買い替えようとしている人や、一人暮らしの人、新生活の人はこちらの方がいいと思います。

電気ポットでは、毎日給水する必要があるし、多くの人が1日にそこまでな量のお湯をお使うとは思いません。

生活家電の見直しや、買い替えなどの人もこちらの方がいいのでは。

タイトルとURLをコピーしました