Philips Hue GO LED照明の口コミレビュー

私がPhilips Hue GO を買う前に悩んでいたのは、間接照明にするかシーリングライトにするかということです。

シーリングライトのほうが明るさがありますが、おしゃれにするには間接照明がいいと思っていました。

私がPhilips Hue GOを買って解決したことは、寝室に照明をつけることと、おしゃれな空間にすること、そして、スマートフォンで電気の入り切りを行うことです。

hueシリーズはスマホで操作できるためとても便利です。

私は迷わずPhilips Hue GOに決めました。

スマホでの操作に加え、電気の色をカラフルに変えられるところがとても気に入っています。

私は迷わずPhilips Hue GOを購入した決め手は、スマホでの操作に加え、電気の色をカラフルに変えられるところです。

気分によって、白色だけでなく、赤や青、緑いろなどにも光の色を変えることができます。

Philips Hue GOを使った感想は、選択できる色の多さに驚きました。

通常の電球だと白色か暖色を選ぶとその色しか使えませんが、この商品は白やオレンジだけでなく、赤や青、緑、紫など多彩な色を色彩も自由に変化させて使用することができます。

また、明るさの度合いも自由に変更することができます。

スマホで操作できるところもおすすめです。

Philips Hue GOを使うときの注意点は、電源から反して使用するとき、3時間しか電源が持たないところです。

Philips Hue GOを使ったほうがいい人は、ずばり部屋をおしゃれにしたい人です。

ライトの色を自由に変えることができるので。様々な演出に使用できます。

また、カフェなどのお店で使用するのもいいと思います。

Philips Hue GOを買うか悩んでいるならとりあえず買ってみることをお勧めします。

置く場所は自由に選べるし、屋外への持ち出しもできます。

また、部屋のライトを赤や青にしてみると普段生活している部屋が様変わりして楽しいですよ。

タイトルとURLをコピーしました