パナソニック プライベートビエラ UN-19Z1Dの口コミレビュー

私がプライベートビエラを買う前に悩んでいたのは、私の部屋にテレビ用のコンセントがないので、テレビを買っても見れないということでした。

自分の部屋でゆっくりテレビを見たい、でもテレビ用のコンセントが無い。

電気屋さんを見に行くとチューナーをテレビ用のコンセントがある部屋に置いて繋げるだけで、家中どこでも見れるテレビがうっていました。

私がプライベートビエラを買って解決したことは、自分の部屋にテレビ用のコンセントが無くてもテレビが見れるとこです。

そして家の庭に持って行ってもチューナーからの電波が届けば、そこで焼肉をしながらでも録画した番組や、映画などが見れることで悩みは解決しました。

私は迷わずプライベートビエラに決めました。

理由は、自分の部屋にテレビ用のコンセントが無くても他の部屋にテレビ用のコンセントがあればそこにチューナーを接続すれば、家の中どこでもテレビがみれるからです。

私がプライベートビエラを購入した決め手は、自分の部屋にテレビ用のコンセントがなくてもテレビが見れることと、リビングのテレビもビエラで、レコーダーもディーガだったのでビエラリンクが使える事です。

それが使えると、プライベートビエラでもレコーダーで録画した番組が見れるという利点があるので他にレコーダーを増やさなくて良いからです。

プライベートビエラを使った感想は、操作方法が簡単なことと、付属で付いてきたスピーカーがかなり音質が良く、臨場感あふれる音で、音楽番組や映画などを見てもかなり良い音質で楽しめることです。

そして、テレビ自体も充電ができるのでどこでも持ち運びができるので使い勝手はいいです。

また、Wi-fiに繋げれば、YouTubeや、Netflixも見れるので便利です。

買って良かったと思う1台です。

プライベートビエラを使うときの注意点は、持ち運ぶ時に取っ手はあるものの滑るので落としやすいので、持ち運びは注意した方がいいと思います。

プライベートビエラを使ったほうがいい人は、私のように部屋にテレビ用のコンセントが無い人、家中どこでもテレビを見たい人、一人でテレビや映画を楽しみたい人、リビングにプライベートビエラに対応したディーガを持ってる人はおすすめです。

部屋にテレビ用のコンセントが無いのならプライベートビエラがおすすめ。

家中どこでも見れるし、Wi-fiに繋げれば、スマホでYouTubeを見るよりも大きい画面でYouTubeを楽しめるし、チューナーにレコーダーもUN-19Z1Dなら付いてるからそこに録画もできるからおすすめ。

タイトルとURLをコピーしました