siroca stingray svc-350の口コミレビュー

私がシロカのスティングレイを買う前に悩んでいたのは、布団のダニやハウスダストです。

私や同居の彼はハウスダストアレルギーなのですが、花粉症もあり布団を外に干せず、コインランドリーも手間であり困っていました。

また、細かいところの掃除も苦戦していました。

私がシロカのスティングレイを買って解決したことは、布団のダニホコリのハウスダストからです。

布団を吸った後驚くほどにゴミがカップに貯まっていました。

この掃除を定期的にすることで気持ちよく眠れるようになりました。

また、ハンディクリーナー機能でソファの隙間とか細かな箇所の掃除ができるようになりました。

私が迷った商品はレイコップでした。

なぜなら、布団クリーナーと言ったらこれだ!というくらい元祖でメジャーだったからです。

私がシロカのスティングレイを購入した決め手はコストパフォーマンスの良さと多機能面でした。

最初は布団クリーナーで検索をし、レイコップを中心に探したのですが、レイコップが予想よりもかなり高額で驚きました。

購入を迷いながら多数の口こみサイトで検索し、この商品にたどり着きました。

シロカというメーカーも信頼できることを知っていましたし、UV照射機能 、叩き出し機能、そしてハンディクリーナーが揃っていたので決めました。

シロカのスティングレイを使った感想は、とにかく嫌いだった掃除が楽しくなりました。

目に見えて布団の中からゴミがたくさん出てくるので笑ってしまうほどでした。

布団の上を前後に動かすときにややうまくいかないこともあるのですが、許容範囲です。

ハンディクリーナーとして仕様するときに、コードが長いことも助かっています。

シロカのスティングレイを使うときの注意点は、布団掃除をすると細かいチリのようなゴミが多いのですが、ゴミが直接パックにたまるので、開けるときにそのチリが舞ってしまうことがあります。

シロカのスティングレイを使った方がいい人は、ハウスダストアレルギー持ちかつ掃除が嫌いかつ経済的にそこまで余裕がない人質ですです。

こういった人にはぜひコスパ良く購入できて、掃除が快感になり、気持ちよく眠れるようになるこの商品がおすすめです。

シロカさんは購買者のことをよく考えて商品を作ってくれていると感じます。

もし、布団クリーナーほしいけど高くて買えない、でもよく知らないメーカーは効果に不安がある、という人は ぜひ検討をおすすめします!

ダニはすぐ増殖すると言いますし、実際に噛まれたら辛いです。

そうなる前にぜひ布団クリーナーは持っておくといいですよ!

タイトルとURLをコピーしました